今日学んだこと

いい年して、未だに学ばなくてはならない不心得もの。今日も学んで書いて、糧になれ。

フィクション

(写真:暮色 その4)

死んだこともない作家が

死にゆく人間の気持ちを描く。

そして、それが受け入れられて

我々の死生観となる。

須らく、この世は

フィクションでできているほんの一例である。