読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日学んだこと

分かっていることは書かない。分かっていないから書いて学ぶ。だから「今日学んだこと」なのです。

成長とは、考え方×情熱×能力#36

(写真:グリーンラッシュ) 前田パパ 「あ、あの・・・この会社に誰か知っている人がいるんですか?」もう、年も変わろうとするこの時間、突如開発部技術第5課のある別館の前に現れた、キャバ嬢そのまんまの女性。若い女子二人に悪びれる様子なく、こう告…

成長とは、考え方×情熱×能力#35

(写真:雲のちぎり絵) キャバ嬢 歌陽子(かよこ)は、新年の準備に作ってあったおせちを厨房で詰めて貰い、日本酒も何本か抱えて出かけようとした。玄関近くにある母親のリビングの前を通る時、遅くに荷物を抱えて出かけようとする娘を母の志鶴は見とがめ…

成長とは、考え方×情熱×能力#34

(写真:黄金蜘蛛) 晦日 日登美泰造がチームに加わってから2ヶ月足らず、紆余曲折を経ながらも、歌陽子(かよこ)のプロジェクトはかなり形になりつつあった。ロボット製作は、外装とパーツの組み立ては野田平が担当し、アクチュエーターの制御と電源周り…

成長とは、考え方×情熱×能力#33

(写真:空の足あと) チームビルド 「た、泰造さん!」日登美父に殴り倒されて、椅子の後ろに吹き飛んだ泰造に、歌陽子(かよこ)は思わず駆け寄った。「だ・・・大丈夫ですか?」衝撃を受けた顔面を両手で覆った泰造は、しばらく動かなかったが 、歌陽子に…

成長とは、考え方×情熱×能力#32

(写真:OSAKA STATION) モノサシ 「嫌い・・・ですか。」日登美はポツリと呟いた。「・・・。」また、無言に戻る泰造。「その感情は、本当は私に向いたものではないんですか?」クルリと父親と向き合った泰造は、「あのお嬢様の約束を破ると、アイツラがう…

成長とは、考え方×情熱×能力#31

(写真:白茸) 意地っ張り 「う・・・どこ?どこよお・・・?」「あ〜っ!うっとおしい!あっち行ってやれ!」前田町にしっかり怒られて、半べそかきながら歌陽子(かよこ)は、自分のスマホのアプリを起動しては、閉じてを繰り返していた。それも、前田町…

成長とは、考え方×情熱×能力#30

(写真:水浴び) 不器用な愛情 まるでサスペンス劇場で死体を見つけた女子よろしく、歌陽子(かよこ)は口を右手で押さえ、身体を後ろにのけぞらせた。「た、泰造さん!こんなところで何をしてるんですか?」「メガネちゃん、たすけて。悪い奴らに監禁され…

成長とは、考え方×情熱×能力#29

(写真:明日ありと) 愚息 「歌陽子さん、わが愚息がご迷惑をおかけしました。」その翌日、会社に出社した歌陽子(かよこ)に、日登美は深々と頭を下げた。歌陽子は、向こうの前田町の後ろ姿が気になってしょうがない。 昨日の泰造とのデートならぬ、馬鹿騒…

成長とは、考え方×情熱×能力#28

(写真:命の歓喜) 娘ゆえの思い シン、と頭の中で音がした。少しづつ感情の糸を手繰り寄せるように歌陽子(かよこ)は気持ちを吐き出し始めた。「野原に咲いているのは花だけじゃない。 雑草だって、苔だって、根っこだってあるじゃない。 だけど、皆んな…

成長とは、考え方×情熱×能力#27

(写真:鉄塔夜に沈みゆく) 父ゆえの思い ゴツッ。畳に頭を擦り付けた歌陽子に、父克徳の重い拳が落ちた。 力を込めた拳ではない。 だが、父親の思いのこもった重い拳だった。「顔を、あげなさい。」それはいつも聞いている声より固かった。「お前は、一体…

成長とは、考え方×情熱×能力#26

(写真:月を抱く鉄塔) 父娘 歌陽子(かよこ)の父親は、公私はしっかり切り分け、娘や妻の前で仕事の顔は滅多に見せない。 もちろん、仕事を持ち帰ることが無いわけではないが、それは必ず書斎で行い、家族の前では常に柔和な父親の顔をしていた。しかし、…

成長とは、考え方×情熱×能力#25

(写真:夕陽の農場 その4) ドリームライン 「あの、こへ返はないほ・・・。」会場に来た時に泰造から着せられたパーカー、それを酔いの回った覚束ない手つきで脱ぎにかかった歌陽子(かよこ)をアケミが止めた。「それ、私から返しておくから、もうちょっ…

成長とは、考え方×情熱×能力#24

(写真:夕陽の農場 その3) 祭りの後 泰造に呼び出されたクラブで馬鹿騒ぎに巻き込まれ、心身ともに萎え切った歌陽子(かよこ)は、ステージの裏で泰造の旧友のアケミに介抱されていた。「こ、これなんですか?」アケミの差し出した一杯を受け取った歌陽子…

成長とは、考え方×情熱×能力#23

(写真:夕陽の農場 その2) 終幕 「あ〜あ、いいとこまで行ってたのに。」オーディエンスを挟んで会場の向こうから声を出したのは泰造だった。「ジェイムス、もういいよ!」泰造がDJボックスに向かって叫ぶと、おどろおどろしい音楽はピタリと止み、レー…

成長とは、考え方×情熱×能力#22

(写真:夕陽の農場 その1) パーティ・ブレーク 手を伸ばして、歌陽子(かよこ)をステージの上に引き上げた泰造は、ステージの周りに集まってきたオーディエンスを足蹴で牽制していた。「なんなの?この人たち?正気なの?」歌陽子(かよこ)は、ステージ…

成長とは、考え方×情熱×能力#21

(写真:琥珀の時間) ステージパフォーマー 「これを着て。」場から完全に浮いてしまった歌陽子(かよこ)に、泰造はそばの椅子にかけてあったフード付きのパーカーを渡した。誰の?気にはなったが、目立ちたくなかった歌陽子は素直にパーカーを着た。そし…

成長とは、考え方×情熱×能力#20

(写真:天界の雑踏) パーティ・ハイ 今はその場に行かなくても、住所さえ分かっていれば、そこがどんな場所かを知ることができる便利な時代である。 歌陽子(かよこ)も泰造から送られた住所をもとに、インターネットの地図を検索した。 目的の建物や、周…

成長とは、考え方×情熱×能力#19

(写真:空に書いた文字 その2) レッドクイーン 佐山清美から離れた歌陽子(かよこ)は携帯を取り出して数カ所に電話をした。「あ、すいません。私です。実はお願いがあって。そうです。いつも、ポルシェをとめているところ知ってますよね。それで、夕方ま…

成長とは、考え方×情熱×能力#18

(写真:空に書いた文字 その1) 清美の気持ち 「実は、これなんです。」歌陽子(かよこ)は胸ポケットから小さく折り畳まれた画像のプリントアウトを取り出すと、佐山清美に開いて見せた。「うわっ!なにこれ、写真?あんたいつもプライベートではこんなん…

成長とは、考え方×情熱×能力#17

(写真:雲と風と鉄塔と その2) クイーンズナイト 「こおら。何ボーッとしてるの?」女子トイレの洗面台のヘリに手をついて、ジィッと鏡を覗き込んでいる歌陽子(かよこ)の背後から、指が現れて彼女の頬をギュッと押した。「あ、清美さん。」肩越しに覗い…

成長とは、考え方×情熱×能力#16

(写真:雲と風と鉄塔と その1) いやな奴 「おめえよお、もういい加減、日登美のこと許してやったらどうなんでえ。」事情に詳しい前田町が泰造を諭そうとした。「せっかく前田のオジさんにそう言って貰っても、こればかりは無理だね。」「だがよう、ものは…

成長とは、考え方×情熱×能力#15

(写真:風の休日 その3) 親子断絶 「またあ。やだなぁ、メガネちゃん。」少し怖気付いたのか泰造は弱気な声を出した。 そう、歌陽子(かよこ)はその気になれば東大寺の顔にでもなれるのだ。「冗談ですよ。日本人が国籍を剥奪されたなんて、今まで聞いた…

成長とは、考え方×情熱×能力#14

(写真:風の休日 その2) マイフェアレディ こわごわと泰造氏はソファの向こうから顔をのぞかせた。 27、8と聞いていたが、まだ22、3にしか見えない童顔の男性である。 プログラムばかり組んでいるから陽に当たらない色白の男性を思い描いていたが、…

成長とは、考え方×情熱×能力#13

(写真:風の休日 その1) 泰造の哲学 マンションのドアから部屋の中に通された歌陽子と前田町。 アメリカで成功したクリエイターの部屋は、一言で言えば実に風変わりであった。 まず、機能別に部屋が仕切っていない。 50平米もありそうな広いリビング、…

成長とは、考え方×情熱×能力#12

(写真:ロードスキャナー) 日登美ジュニア 「はあい、どなた?」インターフォンの向こうから物憂げな男性の声が響く。 しかし、歌陽子(かよこ)が名乗る前に、男性は言葉を継いだ。「あ、いい、いい。間に合ってるから。」ガチャ。何で?一言も言ってない…

成長とは、考え方×情熱×能力#11

(写真:雲の湧きいずるところ) プログラマー それから、数日後。前田町、野田平、日登美の3人は歌陽子(かよこ)の作成した提案書を覗き込んでいた。 感覚派の前田町、野田平に対し、理論派の日登美が一つ一つの項目にチェックを入れていった。「まあ、ざ…

成長とは、考え方×情熱×能力#10

(写真:京たそがれ) 出来レース 「そりゃ、そうだろうな。野田平のヤツ、ジジイの癖して未だに親離れしてねえからな。 子供の頃の品行方正で、可愛らしかったイメージが崩せねえんだろうぜ。」「ですよね〜。いきなり『僕』なんて言うからビックリしました…

成長とは、考え方×情熱×能力#9

(写真:木陰の流れ) 回答 「あのよ、・・・カ・・・ヨ。」「え?何ですか?」「有難うな。その、お袋喜んでたからさ。」「あ・・・、いえ、いえ、いえ、そんな。私、自分のためにしたことですから。」野田平に面と向かって礼を言われて、歌陽子(かよこ)…

成長とは、考え方×情熱×能力#8

(写真:流星雲) 一番嬉しいこと 「じゃあ、お母様。ちょっと外に出てみませんか。」歌陽子(かよこ)は野田平の母親を散歩に誘おうとした。 頃は、秋の深まりゆく時季である。 窓辺からも、少しずつ色づき始めた木々の葉や、民家の軒先の鮮やかな橙色の柿…

成長とは、考え方×情熱×能力#7

(写真:夕萌え) 母の情、子の情 歌陽子(かよこ)のその場を和ませる笑顔に、野田平の母親も穏やかな笑みを返した。「あのお母様、私、ロボットの勉強をしているんですけど、今私が研究しているのは今あるものよりもっと優しい機械なんです。 人間の一番の…

成長とは、考え方×情熱×能力#6

(写真:黄金さす その3) 笑顔 「お母様ですか?」「ああ。」「ならば、起こしては悪いから向こうで待ちましょうよ。」「いいや、ここで待つ。」「なら、私、向こうに行っていますね。」「お前もここにいろ。」え?「なら、荷物を下ろさせてください。手が…

成長とは、考え方×情熱×能力#5

(写真:黄金さす その2) 母親 「こらあ、グズカヨ、グズメガネ、グズ課長、さっさとしねえか。」「はあ、はあ・・・。なんで、なんでこんなにいっぱい荷物を持ってくるんですか?」「しょうがねえだろ、お袋への土産と世話になっている職員さんへのお礼と…

成長とは、考え方×情熱×能力#4

(写真:黄金さす その1) 正しい答え 前田町が続けた。「さて、嬢ちゃん、肝心なのはあんたの頭の中身だ。一口に自立駆動型介護ロボットと言うが、何をさせるつもりなんでえ。」「それは、私なりに考えました。少し見ていただけますか?」「ああ、見せて貰…

成長とは、考え方×情熱×能力#3

(写真:風渡る空) 始動 「ロボットコンテスト?あの、よく工業高校でやっているアレですか?」テレビでの聞きかじりで歌陽子(かよこ)は前田町に聞き返した。「似たようなもんだが、あんなに大掛かりじゃねえ。うちの会社の中で、30歳以下の若手がエン…

成長とは、考え方×情熱×能力#2

(写真:コミュニティ) 思案 「そんな面倒なこと考えてねえで、正面からバンとぶつかったらいいじゃねえか。 あんたは、東大寺グループの印籠を持たされたんだろ。」「野田平くん、なかなかそう言う訳にはいかないんですよ。 例えば、東大寺グループの葵の…

成長とは、考え方×情熱×能力#1

(写真:ちぎれ雲 その2) ミッション 東大寺歌陽子(かよこ)は、20歳。 短大を出て、今の会社、三葉ロボテクに入社して半年あまりが過ぎた。 会社の制服に着替えて、普通にロビーですれ違えば、どこにでもいる新人女子社員である。身長は161センチ、…

自分の願い通りに人を成功させる

(写真:ちぎれ雲 その1) アフターユー アフター・ユー。 あなたの後からついて行く。 夫唱婦随の夫婦道じゃない。 敢えて自分以外の人に先を歩いて貰うこと。今まで自分が先頭を歩かせて貰ったから、今度は人に譲って先に行って貰う。 いつまでも、ロート…

事業とは大きなパーツで作るプラモデル

(写真:キャタピラー) 事業、事業とおそるるなかれ 「これからはビジネスを、事業として考えなくてはならない。」今はそう言う時代なんですね。 昔のサザエさんに出てきたように、会社から割り振られた仕事を粛々とこなして、時間が来たら一杯ひっかけて帰…

嫌いな訳は自分の都合、だから理由がいる

(写真:しじみちょう) 嫌いは誰の都合? 人間には、合う人、合わない人があり、どうしても好き嫌いができます。 皆んなが好きと言っても、どうも自分は苦手と言う人はありますし、皆んながちょっとと言う人も、自分とは妙にウマが合うことがあります。 そ…

着陸地点を意識した生き方

(写真:夕闇) 人生航路 人生を飛行機に喩えた人がいます。 私たちが人生を始めた時が、飛行機で空港を飛び立ったことに当たります。 私なら、50年前に空港を飛び立ちました。 そこから機首を上に向け、上空へと高度を上げていきます。旅客機ならば、シー…

現場力

(写真:夏雲の電車 その2) 経営と現場 経営と現場、どちらが大切か? すなわち、優秀な経営者は常に好成績を維持できるか? 経営方針がどっちを向いていても、現場さえしっかりしていれば、業績は安定するか? しかし、世の中を見ていると、どちらか片方…

克服すべきは恐怖心ではなく、依存心である#6

(写真:夏雲の電車 その1) 克服すべきもの 次の日の出社は、歌陽子(かよこ)にとって苦痛でならなかった。 ヘリを飛ばしたのは村方であったにしろ、社員には業務時間中にヘリコプターで乗り付け、屋上から飛び立ったお嬢様の身勝手な行動に見えただろう…

克服すべきは恐怖心ではなく、依存心である#5

(写真:サマーロード) 父からの試練 「だいたい、この嬢ちゃんとあんたの関係はどうなんだ?言葉遣いは下手でも、明らかにあんたが保護者って感じだ。」「私は若い頃、10年間東大寺代表の秘書を務めたことがあります。いつも行動を共にして、お屋敷にも…

克服すべきは恐怖心ではなく、依存心である#4

(写真:黄金の森) フライハイ 突然、窓の外からバラバラバラと轟音が響いてきた。 ビリビリビリ、立て付けの悪い開発部第5課の窓が震える。 歌陽子(かよこ)が窓から外を見ると、本館の上を大きなヘリコプターがホバリングをしていた。ヘリポートなんか…

克服すべきは恐怖心ではなく、依存心である#3

(写真:黒のベール) 歌陽子の高揚 「それで、結局その仕事受けてきたんですか?」「え、無理無理無理、無理ですう。だって、私一介の課長ですよ。そんな会社の事業に関わることを簡単に受けられません。それに、私の後ろには会社の重役の皆さんがズラーッ…

克服すべきは恐怖心ではなく、依存心である#2

(写真:天空の白馬) 知己の来訪者 その日、三葉ロボテク本社全体にピリッとした空気が走っているのを東大寺歌陽子(かよこ)は感じていた。 普段は接点のない会社の役員たちが、何人も玄関のエントランスをそわそわ動き回りながら社員たちに指示をしていた…

克服すべきは恐怖心ではなく、依存心である#1

(写真:石の上の上人) 歌陽子の世界 「おい、コーヒー係。」「・・・。」「聞こえねえのか?コーヒー係。」「・・・。」「くそお、一端に無視しやがる。これでどうだ。」野田平(のだいら)の手から小指大のボルトが飛んで、軽く弧を描いて歌陽子(かよこ…

ルールと心意気

(写真:メイエキ ムーン) 大切なルール 「すいません。よく分からなかったんで、以後よく気をつけます。」そう強面の警官に素直に謝りました。 これは若かりし頃、道路の右折レーンに侵入しそのまま直進したところ、いきなりピピピ!「そこの車止まりなさ…

反省もほどほどに

(写真:緑生、紅生) 反省は大切、されど 叱られたり、ダメ出しを受けたり、反発が上がったりすると、「自分は何をしているんだろうか」と落ち込み自信がなくなります。 動物なら叩かれたらキャンとかニャーとか鳴いて逃げ出すだけですが、人間は「なぜ叩か…

山や川を恨む人間はいない

(写真:ヤンマ その3) 電車の中で 「ああ、腹立つわ。」「どないしたん?」「あのな、うちの亭主、めちゃムカつくねん。昨日な、メチャメチャ忙しかったんや。 それで、頑張って片付けたら夕方な、えらい眠うなって、ちょっと炬燵のところでとろとろしと…